YouTuber

ユーチューバー

ユーチューバー

ユーチューバーってどんな仕事?

ユーチューバー(YouTuber)とはYouTubeという動画サイトで様々な活動を撮影した動画をアップロードし、その動画につけた広告収入によって収入を得ている人たちのこと。

広告収入を得るにはYouTubeのパートナープログラムへの参加が必要で、18歳以上のYouTubeのユーザーであれば誰でも申し込むことが出来る。ただし、審査を受けるためには、自分のチャンネルの過去 12 ヶ月間の総再生時間が 4,000 時間、チャンネル登録者が 1,000 人に到達しなければならない。この審査を無事通過することが出来れば、動画に広告をつけることができ、広告の視聴数・クリック数等に応じて報酬を受け取ることができる。

YouTuberのスタートラインにたったと言えるだろう。多くの人は趣味として動画をアップロードするところから始まっており、YouTuberとしての活動は副業という人が多い。しかし爆発的な人気を得た人のなかには、本業を辞め、YouTuberとして生計を立てている人もいる。

YouTuberにはいくつかカテゴリーが存在しており、ビデオブログ/コメディ/商品紹介/ハウツー/教育/グルメ/ゲーム実況/ミュージック/美容/ペット/政治・ニュースなどが多くみられる。

ユーチューバー関連の求人

ユーチューバー関連の求人をもっと見る

         

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

マスコミ・芸能系の職業

  

その他の職業一覧

※2003年出版書籍「13歳のハローワーク」(村上龍著)の情報を元にしているため一部古い情報が含まれている可能性があります。