Web Director

Webディレクター

Webディレクター

Webディレクターってどんな仕事?

Web制作における現場最高責任者。ホームページ制作の依頼主からどのようにしたいかを聞き、制作プランを作成して制作スタッフらに適確な指示を出していく。Webデザイナー、コピーライター、イラストレーター、カメラマン、CGアーティストといった現場スタッフとコミュニケーションをとり、出来上がってきた作品をチェックし、まとめあげていく。

サイト構築に関する技術的なことはもちろん、予算・進行管理、デザインや使いやすさなど、制作全般に目を配って仕事をすすめられる経験が必要。Webにおける最新技術のトレンド・流行などにも敏感でいられる感性も求められる。広告や出版の世界では、グラフィックデザイナーがディレクターのポジションに就くことが多いのと同様、現状ではWebデザイナーがディレクターを兼ねているケースも多くあり、マルチに仕事をこなせる能力を持つ人が重宝される。

Webディレクター関連の求人

Webディレクター関連の求人をもっと見る

 

人気の条件別に求人を見る

正社員

 

パート・アルバイト

 

派遣

 

未経験OK

 

土日祝休み

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

コンピュータ(ビジネス系)系の職業

  

その他の職業一覧

※2003年出版書籍「13歳のハローワーク」(村上龍著)の情報を元にしているため一部古い情報が含まれている可能性があります。