Exterior Designer

エクステリアデザイナー

エクステリアデザイナー

エクステリアデザイナーってどんな仕事?

建物の外観に関わるデザインをする。たとえば塀や門、玄関までのアプローチ、カーポート、フェンスといった、建物の外周にまつわるデザインを手掛けていく。

客や設計・施工担当者のイメージからラフデザインを描き起こし、さまざまな素材・既製品を組み合わせ、ときにはハンドメイドもして、具体的な形にまとめていく。エクステリアのリフォームも請け負っており、需要は増えている。和風、洋風に対応でき、国内外のエクステリアの流行に敏感な感性が求められる。

専門学校のエクステリア技術科などで学ぶのが一般的。就職先としては、住宅メーカー、エクステリアメーカー、設計事務所などがある。独立してフリーランスで活躍することも可能だ。

エクステリアデザイナー関連の求人

エクステリアデザイナー関連の求人をもっと見る

         

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

建築・土木・インテリア系の職業

  

その他の職業一覧

※2003年出版書籍「13歳のハローワーク」(村上龍著)の情報を元にしているため一部古い情報が含まれている可能性があります。