Land Surveyor

測量士

測量士

測量士ってどんな仕事?

建築・土木工事では、建設予定地の正確な地形調査が不可欠だ。測量士は高度な測量技術を身につけたプロフェッショナルで、建築・土木工事の第一歩に当たる測量作業を行う。

具体的には、トランシット(角度を測る器械)やレベル(高低差を測る器械)、光波測距儀(光を使って距離を測る器械)などを使用してデータを収集し、それを元に測量図面を作成して位置や面積などを算出する作業。

最近では人工衛星の電波を利用したGPS測量をはじめ、多くのハイテク機器が導入され、より簡単に、正確な解析が可能になっている。大学で測量関連の科目を修めると「測量士補」の資格が得られ、業務を行うことが可能になる。そして一定の実務経験を積めば「測量士」資格に昇格する。また学歴がなくても国家試験に合格すれば資格を取得できる。

測量士関連の求人

測量士関連の求人をもっと見る

 

人気の条件別に求人を見る

正社員

 

パート・アルバイト

 

派遣

 

未経験OK

 

週休2日制

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

建築・土木・インテリア系の職業

  

その他の職業一覧

※2003年出版書籍「13歳のハローワーク」(村上龍著)の情報を元にしているため一部古い情報が含まれている可能性があります。