Scaffold Worker

鳶

鳶ってどんな仕事?

ビルの建設現場などの高いところで足場や鉄骨を組み立てたり、機械を取り付けたりする。高所での作業となるため、集中力とバランス感覚が大事であり、当然ながら高所恐怖症の人には向かない。

危険と隣り合わせである反面、建設作業員のなかでも花形であり、収入も人気も高い。体力勝負の職業であるが、2級建築士など、本人の努力次第で取得可能な資格もあり、スキルアップも図ることができる。近年、建設事業が少なくなっていることにともない仕事は減少気味であるものの、「建設は鳶にはじまり鳶に終わる」と言われるように、建設業界になくてはならない職業である。

鳶関連の求人

鳶関連の求人をもっと見る

 

人気の条件別に求人を見る

正社員

 

未経験OK

 

週休2日制

   

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

建築・土木・インテリア系の職業

  

その他の職業一覧

※2003年出版書籍「13歳のハローワーク」(村上龍著)の情報を元にしているため一部古い情報が含まれている可能性があります。