Medical Concierge

医療コンシェルジュ

医療コンシェルジュ

医療コンシェルジュってどんな仕事?

医療機関を訪れる患者の不安や不満を取り除き、安心かつ納得して医療サービスを受けられるよう、相談や案内などさまざまなサポートを行う。例えば、初診時の受付手続きを代行したり、検査時や入院時の事前説明を行ったり、当日は患者に付き添って院内を案内する場合もある。

また、患者の質問や要望をあらかじめ聴き取り、医師や看護師など関係部署への取り次ぎや、必要な手配や打ち合わせを事前に行うのも大切な業務。医療コンシェルジュが院内の潤滑油となることによって、患者の待ち時間が短縮され、医療者側も効率的に医療サービスを提供することが可能となる。

もちろん、忙しい医師や看護師の負担も軽減されるので、結果的に経営効率を高めることにもつながる。さらに、医療コンシェルジュには細やかな気配りと接遇スキルが求められるため、医師をはじめとする院内スタッフに対して接遇マナーの指導などを行う場合もある。患者の視点に立った医療サービスを提供することにより、患者から選ばれる医療機関を実現し、経営の安定にも貢献するのが医療コンシェルジュである。

医療コンシェルジュ関連の求人

医療コンシェルジュ関連の求人をもっと見る

 

人気の条件別に求人を見る

正社員

 

パート・アルバイト

 

派遣

 

未経験OK

 

週休2日制

※求人情報の検索は株式会社スタンバイが提供する求人検索エンジン「スタンバイ」となります。

医療・看護・歯科・薬系の職業

  

その他の職業一覧

※2003年出版書籍「13歳のハローワーク」(村上龍著)の情報を元にしているため一部古い情報が含まれている可能性があります。